2017 2月

土壌汚染はいらんことまで考えてしまう ー前編ー

 以前の土地売却相談案件の回想です。  私は、この案件で初めて、土壌汚染の怖さ(土壌汚染があった場合の売主様への費用負担額の恐怖を含む)・土壌汚染調査方法について学習することになりました。  売却希望の土地は40~50年 …

生産緑地が期間満了迎えると・・・

 平成34、35年以降、弊社近くの市街化区域にある農地(そのほとんどが生産緑地地区の指定を受けています)は、激減すると考えています。  理由は、一宮市において、平成4年12月4日に生産緑地地区の指定で行われ、平成34年1 …

詐欺師が弊社にやって来た

ある日の午前中、現地「売地」看板を見たというお客様からお問い合わせの電話を頂戴した。 午後、そのお客様(小奇麗な服装をした70歳位)が徒歩で弊社へ来訪いただきました。 【以下の内容はその人が語った全て虚偽の内容】 私は、 …

こんな感じで「現地調査」をやっています。

売却価格の査定に重要な、私の「現地調査」の仕方を紹介させていただきます。(順不同) [土地の場合] 1.事前に土地公図と周辺住宅地図を取得しておきます。  2.[現地到着]    ・土地全体を観察してみます。    ・事 …

あなたの農地は何色ですか?

市街化調整区域内の農地に色分け(青地・白地)があるのをご存知でしょうか。 その土地所有者様であっても書類上での記載はありませんので、自分の土地が青地であるか白地であるか覚えていない方も多いと思います。実は、一宮市の市街化 …

ブログ 1ヶ月連続投稿達成‼

 昨日のブログで1ヶ月連続投稿を達成しました。  それまでずっとさぼり気味で不定期投稿でしたが、一念発起しました。  基本は、仕事のくそ真面目なエピソードブログになっていますので、やってみると、ブログ作成が業務の妨げにな …

哲学みたいか?(えせニーチェ)

他人に訪れた幸せは、自分に起こった不幸ではないですよ。 それを事実(あたかも自分に起こった悪い事)にしてしまうのは、あなたの内にそれがあるから。 自分以外は全て他人なんだから、あなたの内にそれがある間は事実を作ってしまい …

共有ブロック塀を壊したい・・・。

 土地売買のお引渡しでは、頻繁に「更地渡し」という条件を付記します。    下記のようなブロック塀が隣地境界になっている現地がたまにあります。  (境界の真ん中にブロック塀を設置し、そのブロック塀は隣同士の共有物という認 …

ゴミ屋敷内を見て思ったこと。

 ご相談者様のお兄さんは、お亡くなりになるまでの最期20年間を引きこもり、家からの外出どころか家の2階へ上がることもなかったという。今日はその住まいであった建物内を見させていただいた。お聞きしていた通り(いわゆる)ゴミ屋 …

「売ったお金は競馬につぎ込むの。」

 昨年、ご主人が亡くなった後、ご自宅と自宅以外の遊休地を売却された奥さん(69歳)がいた。自宅売却と同じタイミングになるように、ご自分で激安中古住宅も見つけてきて購入されました。  その奥さんは私に、売却して余ったお金は …

TO TOP